大学職員雑学

大学職員の異動時期と出世

大学の組織、特に事務組織は大規模大学でなければ、さほど大きな組織ではありません。そして、閉鎖的な組織も少なくありません。そして閉鎖的な組織で時期になると噂が広まるのは、人事異動の話です。

「あの人は、今の部署で〇年目だから次は異動ではないか?」や「〇〇さんは今年で定年だから後釜は△△さんではないのか?」といった噂などですね。

では大学職員の異動時期や出世はいつなのでしょうか?

大学職員と出世~出世競争の行方はどこか~大学職員の出世の行き着く先はどこだと思いますか? 大学職員の出世 そもそも総じて企業の出世と比較すると、大学職員が平社員から係長...

大学職員の異動時期と出世時期

様々な大学の職員の人たちに異動について聞くと、次の2つの時期があるようです。

  1. 4~6月
  2. 9~10月

4月~6月の異動

4月から6月は、「4月1日から異動させる」と「新年度(新学期)の忙しい時期を過ぎた5月や6月に異動をさせる」というケースがあります。

異動の考え方は大学によって異なりますが、例えば4月から6月の異動は現場で働く職員より管理職の人を異動させるケースもあるようです。これは管理職であれば4月に変わっても、現場さえ回っていれば何とかなると考えているのでしょうね。

現場にいる身としては、せめて5月異動だと仕事の引継ぎもしやすいので助かるなと思います。年度末や年度初めに引継ぎをしつつ、現場の仕事をまわすのはかなり大変です。

また話は少し変わりますが、小規模中規模大学だと、新人大学職員はいきなり忙しさがピークの現場に放り込まれて、誰も何も教えてくれない、大変な目に合うという事も聞きますね。

9月~10月の異動

9月~10月は、後期(後学期)のスタートですが、9月異動だと大学は(学生)の夏休み期間なので、引継ぎもしやすい時期です。

この時期は、現場や管理職問わず異動をすることが多いと聞きます。現場も教務(教学)以外の部署は、引継ぎなど対応しやすい時期ではないでしょうか。

出世するのはいつなのか?

異動時期は年2回程度でしょうが、出世、つまり役職がついたり、ランク(等級など)が上がるのは4月原則が多いようです。これはどこもあまり変わらないですね。

ただ期中で管理職になったりするケースも聞きます。(その場合は、何かあったのかなと勘繰る時もありますが、大学の組織文化もありますね)

出世するというまでもなく給料も変わりますので、4月のほうが会計や総務担当としては楽なのでしょうけど。