就職転職お役立ち

大学職員が選ぶ、就職転職希望者が読むべき大学職員ブログ6選

このブログも含め、最近は(自称を含む)大学職員のブログが増えました。

Googleで「大学職員 ブログ」で検索すると約 15,400,000 件ヒットします!

今回は私たち大学職員複数名で、「大学職員 ブログ」で出てきた検索50位までの中から、大学職員になりたい人たちは読んだほうがいいというブログを上位からご紹介します。

なお、上位に表示されていても、同業者から疑義がある情報ばかり載せているあるいは広告収入目的と思われるサイトは見る価値はないと判断して入れませんでした。(例えば大学職員のコスパとか、年収ばかり書いているブログは、それを信じて面接で言うと確実に落ちます。読むだけ無駄です。)

また更新が半年以上されていないブログも除外しました。ただ読むといいブログが更新はされていないけど、読む価値ありとして後にまとめています。




就職・転職希望者が読んだほうがいい大学職員のブログ

大学職員の書き散らかしBLOG

独自の視点で色んなテーマで記事を書かれています。大学職員の人もけっこう知っている有名なブログです。

http://kakichirashi.hatenadiary.jp

大学アドミニストレーターを目指す大学職員のブログ

こちらも、補助金やSD、IRについて独自の視点から記事が掲載されています。私たちも、大学設置基準の理解などで、チェックする事があります。

https://www.daigaku23.com/

大学職員.net -Blog/News-

大学系のニュースの情報、大学に関する書籍や雑誌の情報はここが一番です。

http://blog.university-staff.net/

大学について考えるブログ

シンプルな記事ですが、更新もよくされており、色んな情報を得ることができます。

http://mohtsuc-u.hateblo.jp/

元大学サラリーマン日記

いつのまにか「元」がついてた日記です。色んな文献の紹介が多いようです。(ただ著作権の関係は心配です)

http://daisala.blogspot.com/

新・筆者のつぶやき

大学職員、特に教職課程担当者は必見ともいえるブログですね。大学職員の一部の中では非常に有名です。

http://blog.livedoor.jp/masashi_ono/

Sponsored Link




更新はないけど、参考になるブログ

中堅私大職員の徒然日記

大学職員の日常系の日記ですね。たまに仕事についても垣間見えますし、給料や残業についても語っています。(残念なことにここ最近は更新がありません)

http://mixkaityou.hatenablog.com/

そうだ、大学職員になろう 〜元銀行員が語る転職とかの話〜

大学職員専用の転職ノウハウとブログの説明にありますが、大学職員への転職を考える上で実態を知るためのサイトという印象ですね。

https://www.bank2university.com/

逆に価値のない、読まなくていいサイトとは~

最近はこれ以外にも、大学職員がブログが増えました。特に転職者のマウンティングのようなブログも目にします。今回はGoogleで検索されている=読まれている中で、役に立ちそうなものを選びました。

本サイトの情報もすべてが真実と言い張るのは証拠が弱いですが、内定〇人とか、収入〇〇円なんていくらでも言い張れます。

信用してはいけない大学職員の転職系ブログの9つの特徴転職系のブログやサイトは、探すと沢山あります。そして最近は大学職員の転職系のブログやサイトも増えたと私たちは感じています。 ただ中...

大学職員の仕事も情報戦を制したものが生き残っていきます。大学に関する情報弱者とならない為には上記の7個のブログに目を通しておけば問題ないと思います。