就職転職体験談

大学職員の採用試験や選考の体験談や選考内容~新卒編~

大学職員になりたいと思った時にどんな選考が行われているのか、またどんな事が聞かれるのかをまとめました。

今回は大学名は伏せていますが、地域、設置形態、大学規模までを掲載して、どこからその求人を知ったか、どういう選考が行われたかについてご紹介します。

今回は新卒の選考となります。また中途採用については、後日の記事にまとめる予定です。

地域関東
設置形態公立大学
大学規模小規模大学
どこで求人を知ったか大学のキャリアセンター
選考内容ここは一次面接からプレゼンテーションを行いました。
二次面接はグループディスカッションで三次面接は役員面接だったらしいです。
最終面接は取締役にプレゼンテーションでした。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったかリクナビ
選考内容採用選考はまずは、会社説明会から始まりました。某私立大学の会議室で行われ、会場には30人程度いたと思います。その後、選考の説明がされ、一次面接、二時面接、最終面接でした。最終面接では役員の方達がいました。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったか通っている大学の教授経由
選考内容説明会が最初にあり、一次面接はグループディスカッションでした。名目はこの大学の広告についてでした。ひとつのグループが5人ほどで、この大学をどうやってPRすれば入学者が増えるかをプレゼンテーションしました。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったかマイナビ
選考内容最初に説明会があり、次は一次面接でグループディスカッションでした。二次面接は適応検査があり会議室で実施されました。二次面接は適応検査だけではなく、面接もありました。人事責任者の方との面接で面接時間は30分ほどでした。

Sponsored Link




地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったか大学の教授経由
選考内容会社説明会の後に、一次面接がありグループディスカッションでした。二次面接は適応検査と個別面談、三次面接は役員の方との面接でした。役員の方が4人ほどいらっしゃって、大学でなにをやっていたのかを聞かれ答えました。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模小規模大学
どこで求人を知ったか大学の教授経由
選考内容最初は会社説明会があり、一次面接に進みました。一次面接はグループディスカッションで二次面接は個別面談でした。三次面接も面談で最終面接は自分の人生を表したプレゼンテーションを役員と取締役の前で発表でした。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったか大学の教授経由
選考内容どうしても大学の職に就きたかったので、大学の就職に力をいれていました。この大学では二次面接の次が、最終面接でした。一次面接はグループディスカッション、二次もグループディスカッション、最終面接は役員と取締役と面談でした。
地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったかマイナビ
選考内容エントリーした大学が、映像系の大学だったので、一次面接はグループディスカッションで映像関係の課題でした。
二次面接もグループディスカッションで三次面接は役員面接、最終面接は取締役との面接とプレゼンテーションでした。

Sponsored Link




地域関東
設置形態私立大学
大学規模中規模大学
どこで求人を知ったか大学のキャリア・就職センター
選考内容説明会後は、一次面接でした。グループディスカッションではなく個人面接でした。二次面接は複数面接で、4人の面接で行いました。三次面接はグループディスカッションで最終面接は役員面接で最終面接は取締役面接だったらしいです。

多くの大学では3次選考まであるようですね。また最終面接に「自分の人生を表したプレゼンテーション」はかなり大変そうです。